現職きのこ研究者が一般の方から生産者、研究者向けに「きのこの話題」を提供するブログです。あと、ランニング・アウトドアのおはなしも! In this blog, mycologist-O provides mushroom topics from the general public to producers and researchers!

Oの鳥取快走宣言!10[SUN-IN未来ウォーク参戦(?)予告]

Oの鳥取快走宣言!10[SUN-IN未来ウォーク参戦(?)予告]
※SUN-IN未来ウォークはランニングイベント(レース)ではありませんよー!ウォーキングイベントです汗

前回は[Oの鳥取快走宣言!9[とっとり出合いの森、尾根の道コース]]をお送りしました。

今年もSUN-IN未来ウォークの季節がやってきました。
昨年が第20回記念大会であったにもかかわらずコロナ禍で延期となり、今年(2021年)が第20回記念大会となりました。

この大会は私とって思い入れがあります。
15年くらい前、まだ学生だったときからこれまで10回くらい参加してきました(毎年ではありませんが)。
お目当てはやはり40キロもしくは年によっては30キロのコース。
この大会は通常、2日間に分かれており、1日目の最長コースが40キロ、2日目の最長コースが30キロとなっており(10、5キロ程度の短いコースもあります)、鳥取では珍しくそれなりの距離を歩かせてくれるので毎年、学生時代の後輩と歩いたものです。

ですが今年はコロナ禍!

まず、大会が1日のみに!コースも以下の3コースのみです。
30km/白金の湯関金・廃線跡コース
10km/遥かなまち倉吉コース
5km/疫病退散開山1300年記念 長谷寺・赤瓦・フィギュア コース

私はもちろん30キロのコースです!!

↓今年もこの廃線跡を歩けるのでしょう!

参加者も山陰地区限定[鳥取県・島根県・兵庫県(香美町・新温泉町)]、さらに事前申し込みのみであり、参加者はかなり限られるのでは・・!?
また、私にとっては今回、初めての一人旅と相成ります!
これはこれで心情的にどのような感じなのか楽しみです。
果たして「気楽なのか」はたまた「苦しいのか」・・・

あと気になるのが天候!
マラソンと違って時間がかかるので40キロなら8時間くらい?30キロなら6時間くらい?
天気が良すぎると暑い!そして雨が降ると寒い!微妙な季節です。
これまでの経験では5回に1回くらい雨でしたね。

参加される方は天候に合わせて飲料水を増やしたり、逆に雨合羽を持参して頑張りましょう。
そして今回はウォーキングなので「快走しましょう」ではなくて「快歩しましょう」ですね笑!!

次回は[Oの鳥取快走宣言!11[SUN-IN未来ウォーク完歩報告!]]をお送りします。

最新情報をチェックしよう!