現職きのこ研究者が一般の方から生産者、研究者向けに「きのこの話題」を提供するブログです。あと、ランニング・アウトドアのおはなしも! In this blog, mycologist-O provides mushroom topics from the general public to producers and researchers!

Oの鳥取快走宣言!4[鳥取砂丘快走路]

 

Oの鳥取快走宣言!4[鳥取砂丘快走路


鳥取県には他県ではあまり見られないような景色がきれいなところがたくさんあります。
ここではランナー視点でウォーキングやランニングのための快走路を紹介していきます。

前回は[鳥取マラソン&TATTAスプリングチャレンジ参戦!]をお送りしました。

スポンサーリンク

[鳥取砂丘]
浜坂小-因幡自転車道-鳥取砂丘
距離:だいたい3.5キロ

 
鳥取には有名な鳥取大砂丘があるけど砂丘を見ながら走れるコースは無いかな??

鳥取砂丘には因幡自転車道というコースがあります。
名前からすると自転車しか通れなさそうですが歩行者自転車道です。

↓地図の途切れている部分から一部うまく描画できず実際の道とは異なるコースとなっています汗。

このコースはなかなかアップダウンがあり、というかアップダウンしかありません笑。つづら折りになっており、上ってきたところがよく分かります。
そして鳥取市内を一望できます。

しょっぱなからこんな上りが続きます。


サイクリングターミナルやこどもの国あたりまでがずっとのぼりですが、ここまで来ると左手に砂丘が見えてきます。道は広く、走りやすい快走路ですね。
ただし歩行者や自転車の方など多くの方が利用されていますのでご注意を!


国立公園の真横を走れるなんて素敵なコースじゃないですか!?

砂丘が近づいてくると足元に砂が溜まっていて走りにくくなったり、季節によっては風が強い日に辺りが少し薄暗くなるくらい砂が舞っていてサングラスが必須という特殊なコースでもあります。

ここまで来たらあと少し!左に曲がって直進です!

ここでおつかれさま!と言いたいところですがこの入口はメインエントランスではありません!しんどいところではありますがもう少し進んでください笑

土産物屋さんが多いです。
暑い時は名物の梨ソフトクリームはいかがでしょうか?

ここがメインエントランスになります!
この階段を上がると鳥取砂丘の雄大な景色が目に飛び込んできます。

スポンサーリンク

おつかれさまでした!
このコースは結構上り下りがありますが距離的には短く、快適に走れるルートですね。季節によっては砂が舞っていたり、夏は直射日光が厳しくもありまが、鳥取ならではのコースで楽しいと思います。

要注意ポイント
この道は自転車や歩行者、ランナー、旅行者など色々な方が通られています。
相手に敬意を払って快走してください!

次回は[鳥取マラソン2021オンライン&TATTAスプリングチャレンジ参戦記~前半戦~]です。

最新情報をチェックしよう!